2017年1月8日日曜日

M-net2017-01-08

新年の全社員初詣で
 
 昨年(2016年)はさまざまな事が起きた。
大変な事、苦しい事などがいろいろあった。
今年は会社、社員の安全祈願を中心として、健やかな成長を願い、静岡県の三島大社に全社員でお参りをした。(1/5の仕事始めに)
 「神は自ら成長しようとする者を助ける。」と言う。気持ちの切り替えを思うだけでなく、行動で示した。一人一人の心の中、頭の中が整理され、前向きな気持ちと行動を願っている。


勇 気
 
 今年の社員の新年会で大変嬉しい出来事があった。
昨年末、T君の事務所を訪問した。中に入ってビックリ。書類、資料が山のように積まれている。30年間の資料との事。「この段ボールの中は何ですか?」との質問にT君は「30年前のA社の工事図面です・・・。」 唖然!「この資料はすべて捨ててください。」 T君は「使うかもしれないので・・・、大切な資料です。」 帰り際にT君に「年内にこの書類、資料すべて処分してください。」と、念のために別の上司に「もう一度、T君にあの古い資料を全部年内に捨てるように・・・」と命令した。
新年会でT君が私の所に来た。「会長、年末までに全部捨てられませんでした。量が多すぎて・・・。もうちょっと待ってください。全部処分します。」
私はT君の顔を見直した。「勇気とは慣れた自分を捨てる事」だと思う。思う事は出来ても、行動はなかなか出来ない。しかし、T君は断腸の思いで決心したと思う。
古いモノ、過去の常識、固定概念などを捨てることによって、空いた空間に新しい風や知識などが入ってくる。余分なモノを捨てることから、すべては始まる。
1月は新年である。身のまわりを見渡して整理をしてみてください。そこに新しい何かが生まれる。


水素水
 
 今、水素水が静かな人気を呼んでいる。健康、美容、ダイエットに良いと。
昨年末、友人の近藤さんから1通の手紙が来た。近藤さんの友人が水素水ビジネスを始めた。
寄付だと思い、1箱買ってくださいと。だまされたと思い、買ってみた。
年末年始の寒い時、風呂の中に水素水を入れて入浴すると、一晩中、朝までポカポカと身体が温かい。身体の芯から温まる。
冒険心があって初めて本当に良いモノと出会える。いつも冒険心を忘れないでいたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿