2015年6月28日日曜日

M-net 2015-06-28

ビデオレター
 こんにちは。私の名前はThu Ha、23歳です。南富士ベトナムプロジェクトの責任者をしています。ですが、私の夢はベトナムだけではありません。アジアのリーダーになり、全アジア発展のため、自分自身を成長させて行く事が私の目標です。
 私は偶然、南富士を知りました。杉山会長に初めてお会いしたのはGMCに応募した時です。会長との面接で、私は喋りすぎてしまいました。会長は仰いました。「目が2つ、耳が2つ、口は1つ。だから、よく見て、よく聞いて、よく考えなさい。多弁は不要です。」正直なところ、私はショックでした。これまで誰一人として、そんな事を言ってくれる人はいませんでした。
 もちろん、一度目の面接は不合格でした。でも、その瞬間から「杉山会長について行きたい」「南富士のために働きたい」と思いました。だから、もう一度応募しました。2度目の面接で、私は晴れて合格することができました。
 南富士では“両方”のことができます。「人づくり」と「ビジネス」です。「教育」と「収益を生む」ことです。南富士を選んだ理由は「人を育てる」「アジアを育てる」という、同じ夢を持っていたからです。そして、自分の成長だけでなく、アジアの発展のために、私自身を成長させられるチャンスだからです。南富士に入って一番学んだことは「絶対的な信頼」です。信頼はどんな繋がりにおいても、ビジネスにおいても全ての基盤となります。私を見てください。私は23歳です。大学を卒業したばかりで、経験もありません。でも今、私はベトナムで多くのプロジェクトを任せていただき、たくさんのチャンスをいただいています。そして南富士を、南富士のビジネスを心から信じています。南富士の皆さんが私を心から信じてくれる事は、私に大きなパワーとエネルギーを与えてくれます。毎日、私を成長させてくれます。
 日本の生活はベトナムよりも平穏で便利だと思います。でも、便利さや自分のために生きる人生が素晴らしい人生だとは思いません。「挑戦」「チャンス」に満ち溢れた人生が、素晴らしい人生です。南富士では、そんな素晴らしい人生を送ることができます。
 私一人、あなた一人だけでは、大きな変化は生み出せません。でも、私たちが協力し合えば、アジアの人材を育てることができ、アジアを一緒に発展させていくことができます。あなたの挑戦を待っています。そして将来、南富士で一緒に働けることを願っています。

東京都基幹管理職(部長、課長)研修
◇2015.6.26 南富士三島本部(参加者25名) 9:30~12:00
 日本の47都道府県のトップであり、日本の首都である東京都のエリート幹部職員を研修させて頂いた。トップの行動力、発想力、リーダーシップなどを直接学び、都政運営の大局観や経営センスを体得し、新たな発想や気づきを得る為に…。まず部下に30分夢(部局の方針、将来展望など)を語れますか?…からアジア、人づくり、リーダーの役割など持論を展開させて頂いた。

0 件のコメント:

コメントを投稿