2013年12月18日水曜日

M-net 2013-12-18

インドネシアの今
 インドネシアで、GMC(Global Management College)応募者の面接を行った。現地のトップ大学から厳選された学生たちは皆、素直で良い目をしている。「顔」はとても大事である。顔にはその人の思いや生き様がそのまま表れる。彼らと比べて、自分の顔はどうですか…?
 この中から、3名がGMC立ち上げメンバーとして選ばれ、来年1月に日本・中国へやってくる。基本的な教育を経て、2014年4月にインドネシアでのGMCを本格スタートする。

 GMC提携校:インドネシア大学、バンドン工科大学、パジャジャラン大学、ガジャマダ大学、ダルマプルサダ大学、プラセティヤ・ムルヤ(ビジネススクール)など

人は変われる(5ヶ月、3日)
 二人の若い人が、短い期間で劇的に変化した。
●W君…5ヶ月間、一流の人と一緒に、一流の大学を訪問する中で、自分自身もどんどん磨かれていった。「環境」が人を変える。
●Cさん…日頃から、人の話をよく聞いたり、資料や本をよく読みこんでいる。知識と体験が結びつき、大きく変化した。すべての原点は「気づく力」と「行動力」である。

幹部教育
 幹部教育を行った。魅力あるリーダーとして必要なもの2つ。
◆「思い」…「最終的にどうしたいか」、「いつまでに何をするか」が明確。リーダーは「強い思い(信念)」がなければダメ。何かをやると、必ず途中でいろいろな困難や弊害があるが、絶対にあきらめない。
◆「考える時間」…仕事が忙しいと、日々の業務に忙殺され処理業務だけで満足してしまう。仕事はマニュアル化され、何も考えなくなる。一日に少しの時間、あるいは週に一回、強制的にでも「考える時間」をつくらなければ社会の変化に取り残されてしまう。

0 件のコメント:

コメントを投稿