2013年9月8日日曜日

M-net 2013-09-08

信頼できる人物
 私たちがインドネシアで大変お世話になっている人物が、アバス・TS氏である。彼は今から30年以上前に、海外技術研修生として当社で半年間を過ごし、その後インドネシア林野庁の長官を務めた人物である。
 「GMCはインドネシアの国の発展に役立ちます。全力で応援します。」GMCの本質を理解し、トップリーダーたちとの出会いを次々創出してくれている。理念を共にし、信頼のおける“兄弟”の存在に、心から感謝しています。

インドネシアの特徴
① 1万8000の島々が東西に5110km。(米国の東西距離より長い)
② 人口2億4000万人。東アジアでは中国に次いで第2位。
③ 世界最大のイスラム教国。
④ 人柄が良く、穏やかな人々。親日国。
⑤ 首都ジャカルタ。混沌としていて活気あり。道路は大渋滞。

GMCネットワークづくり
 今回、インドネシアの4つの大学のトップリーダーたちを訪問させていただいた。その中の一つ、ダルマ・プルサダ大学は、日本へ留学したインドネシア人の皆さんが立ち上げた大学である。「モノづくり」と「日本語」のできる人材育成に取り組んでおり、両国の発展に貢献してくれている。今回、この大学で4つの人づくり活動を行ってきた。

0 件のコメント:

コメントを投稿