2014年12月28日日曜日

M-net 2014-12-28

奨学金
 今年も中国で「杉山種まき奨学金」の授与式を行った。少額だが長い間ずっと継続している。このお金を有効に使って、彼らが将来大きく成長してくれることを願っている。
武漢大学 / 西安交通大学 / 清華大学

書籍 『逆風を追い風に変える企業』
 ベストセラー 『日本で一番大切にしたい会社』 の坂本光司教授の新刊に当社の事を紹介していただいた。以下は本を読んだ社員からの感想の抜粋である。「私自身はどうしても身の回りのことや普段の生活にかまけて視野が狭くなってしまっていると思います。またピンチに陥った時、追い風に変える事なんてとてもできないと思っていました。この書籍を読んでこのような考え方もあるのだ、また、このようにすればいいのかと参考になりました。
 自分自身の転換期に差し掛かった時にポジティブに考えられるような気がします。ただ、何事も下地があって成功すると思うので、自分自身を見つめなおし、2015年に自分しかできない何かを見つけていきたいと思います。」

あいさつは何のためにするのか?
 先日、ベトナムマイスタースクールの生徒たちがある日系工場を見学させていただいた時の事。工場のトップリーダーが生徒たちに尋ねた。「あいさつや5Sは、なんのためにやるか知っていますか?」 みんな、あいさつや5Sなどの礼儀やルールが大事だという事は知っている。だが、その意味(目的)を理解しているだろうか。本質を捉えなければ、どうしてもテクニックだけで表面的になってしまい、継続する事ができない。みなさんも、あいさつは何のためにするか、基本にかえって一度考えてみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿